laravel5系,6系の環境とインストール

-windows-

PHPで使用の多いlaravelをwindows10pro上で学習

  • 2021/01/23
laravel5系,6系の環境とインストール-windows-

環境


windows10pro
xampp 7.4.5
(PHP7.4.5、MariaDB10.4.11)
composer2.1.3(だいたい最新が必要)。
node-v14.17.1 (frontendのインストール時に必要)。
他、gitなど。
今回の学習ではgitは使わなかったです。

環境変数を設定すると、desktop上でもプロジェクト作成が可能。
以下がwindowsの(laravelの)環境変数。
C:\Users\利用者名(users)\AppData\Roaming\Composer\vendor\bin


インストール


laravel version5.5、version5.8、version6.2のインストールが可能(2022年)。
composerインストールでコマンドは以下。
composer create-project "laravel/laravel=6.2" project-sample
composer create-project "laravel/laravel=5.8" project-sample
composer create-project "laravel/laravel=5.5" project-sample

composer create-project laravel/laravel cms
でもインストールが可能。この場合はlaravelの最新ヴァージョンがインストールされます。

laravelコマンドを使ってのインストール方法。
laravel new laravelproject
この場合もlaravelの最新ヴァージョンがインストールされます。

PHPフレームワークはヴァージョンが変われば、新しい環境作りなどしないと 使えなくなることがよくありました。また、過去のヴァージョンの配布がなくなったりして、 その都度、学習しないといけないことが多いです。
この時ではlaravelの過去のヴァージョンがんとか、インストールできる感じでした。


laravel5系,6系の環境とインストール-windows-
WEBサービスを紹介するWSサイト